ebay(海外)で人気の商品 売れるもの

最近、クールジャパンといって(すでに今更な感がありますが)日本独自のコンテンツ(アニメなど)が海外では人気で、国を挙げて海外へ売り込むといった事を耳にします。
他国で言えば、韓国では国を挙げてその文化を猛烈に売り込み、日本で言えばここ最近の韓流ブームのように、韓国の歌手やドラマなどがかなり定着したのではないかと思います。

富士山
富士山。これぞ究極の日本独自のコンテンツか。

さて、ebay で出品をやっていると実際に何が売れるのかと言うのは誰しも興味がある事柄だと思います。
日本人のセラーでいわゆる海外での売れ筋商品を持っている方は、その品が何なのかは言いたがらないものだと思いますが、私がebayを見ていて「おやっ!?」と思った物を参考までに少々書きたいと思います。


印鑑 ハンコ


印鑑
暇な時にebayで検索して品物を眺めていたところ、偶然目にしたのがこの印鑑(ハンコ)でした。
最初に見た時は「ハンコなんか外人が買ってどうするんだ?」と思ったのですが、オークション終了2~3日前にも拘らず、すでに数人のバイヤーが競り合っていました。
かなり興味が湧いたのでウォッチリストに入れて観察しましたが最終的には2,000円ぐらいになっていました。
特に有名人が使用していたとかではなく、普通の古いハンコ(三文判 佐藤とか彫ってあるもの)で当時、ヤフーオークションで数十本とか百本ぐらいでまとめて出品されていた物だと1本あたり10~30円ぐらいで買え、それを転売すれば結構な儲けが出るのではないかと思いましたが、やはり、他の方も見ていたようでしばらくすると もの凄い数が出品されていました。
大量に出品されたこともあり、その後出品した方の品物は二束三文にしかなっていませんでした。
先見の明が大切と言うか、2番手、3番手と後発になればなるほど成功は小さい(儲けが少ない)という良い見本のような品でした。

参考リンク
ヤフオク! に出品されている印鑑・ハンコ (安い順)


第2次世界大戦など、戦争関連の品


旭日旗
具体的に書くと、軍艦旗、勲章、軍人の写真、また寄せ書きが書かれた国旗などです。
世界中には戦争関連のマニアと言われる(?)方が相当数いるようで、どれも高値になっていました。
ただ、割り切れる方なら扱うのもありなのかもしれませんが、多くの方が命をなくした戦争の物で当時の方々の思いを想像すると簡単に手を出せる代物ではありません。(私には無理)

参考リンク
ヤフオク! に出品されている戦争関連の品 (入札の多い順)


大漁旗


大漁旗
漁に出て大漁だった時に掲げるあの派手な旗です。
そのような習慣が海外ではないようで、またあの独特な色彩や図柄が外国の方にはたまらないようです。
新品ではなく、実際に使った(使い古した)物の方が人気があったように思います。

参考リンク
ヤフオク! に出品されている大漁旗関連の品 (入札の多い順)


これ以外の具体的な品の記述はしませんが、他の方の出品物をみると参考になることが多いです。
もしも、クールジャパンと言うことで日本独自の物を販売しようと考えているのであれば、ハンコや大漁旗などのように日本特有の物は日本人が気が付かないだけで、海外では思っている以上に評価されている(人気がある または海外では入手出来ない)物があるのでそのような品を扱うのが良いかもしれません。
そのあたりが海外で売れる日本の物のヒントといったところでしょうか。

また私が以前書いた記事の ヤフーオークションやebayはどんなユーザーが見ているのか? でも述べましたが、ebay は年収の高い方が結構見ているようなので(年収1,000万以上の方が全体の2割ぐらいいる。ヤフオクは6% 当時の数値)ヤフーオークションで高値で回転している品物があるなら(品物と価格が見合っている物なら)ebayで販売してみるのも良いかもしれません。


2013年8月15日 追記
本日、NHK NEWS WEB でここにも書いた戦争関連の品が取り上げられていました。
放送によればこの手の戦争関連品(遺品ですね)は年々、ebayで値上がりしている模様です。
この記事は1年以上前に書いたものですが、その後も値上がりしているのはちょっと知らなかったものの、書いた自分としてはちょっと複雑ですね...


最終更新日 2015年4月8日


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。