自転車通勤 寒いので防寒対策

今の季節 一年で一番寒いですが、朝晩の冷え込みはかなりのものです。
そんな寒い中での自転車通勤は辛いものがありますが、私は相変わらず自転車通勤をしています。
さて防寒対策なのですが、さすがに手袋などがないと手の震えが止まりません。
そのため私は以前バイクに乗っていた際に使っていたオートバイ用のゴアテックスのグローブを使っています。

gore-tex.jpg
私が使っているゴアテックスの手袋 
確かRSタイチのものだったと思います。

バイクの場合は60kmとか、高速の場合にはそれ以上のスピードで走りますが、体がむき出しなので冬場の体感温度は信じられないくらい寒い。
そのため奮発してゴアテックスの物を買ったのですが、さすがにオートバイ用のためか自転車通勤だと十分な寒さ対策になります。
しかしながら今年は例年より寒いのか、これでも寒い時が。
私の場合、10分ほどの通勤時間なので我慢しますが、思い返すと昔 良く見かけたママチャリのハンドルカバーが最強のような気がします。

それから体を温める場合に効果があるのが首を暖めることなのですが、(逆に熱中症などで体温を下げる場合には首を冷やすと効果がある。腋の下も冷やすと更に良い)
下のフリースのネックウォーマーが近所のスーパーで売っていたので買って使っています。

neck.jpg

かなり使い込んでいる感がありますが、これは暖かい。
マフラーのほうが見栄えはオシャレで良いのですが、いかんせんかさばります。
しかしこのネックウォーマーだとかさばりませんし、自転車に乗っている途中で解ける心配もありません。
おそらくどこのホームセンターやスーパーなどでも売っていると思うので自転車通勤で寒い思いをしている方にはおススメ。
部屋の中にいる時も首に巻けば暖房代を少しは節約?出来るかもしれません。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。