オークションでの収入は確定申告が必要?

目黒税務署

年が明けてこの季節になると寒さが一段と厳しくなりますが、確定申告シーズンの到来でもあります。

さて会社員など会社から給与を貰っている方で、今のように不安定な時代だと収入をカバーするため副業(週末起業なんて言葉も流行りましたね)としてヤフーオークションやebayなどのオークション、またはアフィリエイトなどでこっそり?稼いでいる方も相当数いらっしゃるのではないかと思います。
ある程度の稼ぎがある方は気になると思いますが、おさらいをすると給与所得がある方の場合、

所得(会社から貰っている給与以外)から経費(運賃などやヤフオクだと出品手数料などの手数料)を引いた金額が20万円を超えると確定申告をしなくてはなりません。
但し、自身や家族が使うために購入した生活用動産(家具など)をヤフオクやフリーマーケットで売却した場合については非課税で確定申告の必要はないものの、宝石や骨董品、美術品で1個の価格が30万円を超える物は課税の対象になるので確定申告が必要。


要するに仕入をしてオークションなどで売却し経費を引いた儲けが20万円を超えると確定申告が必要です。
この20万円の壁はそれなりの儲けを目指している方ならば、すぐに到達する金額だと思います。

日本では会社員の場合会社がやってくれますので、ご自身で確定申告をしたことがない方のほうが圧倒的に多いと思います。
そのため「面倒だな、確定申告なんかしなくていいだろ。」と考える方もいるかもしれませんが、納税は義務ですし税の原則として公平でなくてはならないものです。
そのため、真面目に確定申告をしている人としない人(要するに脱税になります)で真面目な方が損をするようではこの世が成り立たなくなります。
またこの世の中の法則として(単なる私の考えですが)陰に隠れて"こそこそ"やっていると多くの場合、良い結果をもたらしません。
ここで言うなら、いつか国税庁の査察が入ってみっちり絞られるといったところでしょうか。

現在、私は自分で帳簿をつけて国税庁のホームページから確定申告をしています。
そんな私も最初は「確定申告なんか、自分に出来るのだろうか?」と考えかなり不安になりましたが、実際に国税庁のホームページから確定申告書の作成をしてみると意外と簡単に出来ます。
帳簿をつけている方なら数字を入力するだけなのでそれほど時間も掛からず簡単に出来ると思います。
以下に国税庁のホームページの確定申告書作成のリンクを貼りました。
ここで作成すればそのままe-Taxで申告も出来ますし、書面での提出も選べます。

国税庁 所得税(確定申告書等作成コーナー)へのリンク

ちなみに今年の確定申告期間は 2月16日(木)~3月15日(木)です。
また、それぞれの都道府県の税務署では相談などにも応じてくれますので、気になる方はお住まいの地域を管轄する税務署に相談してみると良いと思います。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。