スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。

オークション発送用梱包材あれこれ その3 丸筒 テープ 

今回は丸筒(紙筒、紙管)、テープについてです。

丸筒(紙筒、紙管)と言われると分かりづらいかも知れませんが、下の写真のようなものです。

tutu_20120714103040.jpg tutu2_20120714103123.jpg

ちなみにこの丸筒はいつも買うプチプチの芯材でちょうど良いので使っています。
ネットで探すと同じようなものが売っています。
これはポスターなど折り曲げたくないものなどを梱包するのに便利で上の右側のようにカットすれば小物の梱包にも使えます。

Yahoo!ショッピングで売られている紙筒のリンクを下に貼りました。
値段も安くサイズも各種ありますのでお探しの物が見つかると思います。
Yahoo!ショッピングで販売されている梱包用紙筒のリンク

次に梱包用テープ。下の写真のようなガムテープ、透明テープなどが一番使われていると思います。
左から布テープ、クラフトテープ、OPP透明テープ
tapea_20120714103216.jpg tapeb_20120714103229.jpg cleartape_20120714103235.jpg

それぞれのテープによって特性が違いますが、私はOPP透明テープを一番使います。
ネットで探すと 幅 48mm、長さ 100mのもので170円ぐらいからあります。
以前は、布テープとクラフトテープを使っていましたが、私が使っていた物の質が良くなかったのか、テープを貼ってしばらくすると剥がれていることがありました。
それに対してこのOPP透明テープはダイソーなどで売られている安いものでも粘着力があり剥がれることもありません。
ただ、粘着力があり、厚さが薄いので貼り間違えると剥すのが面倒です。

また、テープ自体の重さもかなり差があります。
テープ自体の重さなどあまり気にも留めないと思いますが、EMSや小形包装物のように重さで料金が決まるものは先の緩衝材でも述べましたが、微妙に提示した送料を超えてしまうことがあります。
このような時に透明テープで梱包すると結構収まります。
ちなみに私が使っているもので メーターあたりの重さを量ってみましたが、
布テープが 11.8g、クラフトテープが 5.5g、透明テープが 2.7g でした。
 *但し、布・クラフトテープが幅 50mmに対して透明テープは幅 48mm 2mm小さい。
 またメーカーによって違うと思うのでこの重さは参考値にしてください。

大きなものを梱包するとそれなりの長さを使います。
国内の宅配便であれば料金は大きさで決まるので構わないのですが、重さで送料が決まる場合、OPP透明テープは役に立ちます。

楽天市場で調べると下の物が安かったです。(価格は2015年2月現在)
発送用紙管 10本セット 1,050円から
OPPテープ 43μ 48mm x 100m 5巻 486円

*価格は変動している場合がありますので、それぞれリンク先でご確認下さい。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。