責任感って大切。私も見習いたい。貴方に。

昨年のことになりますが、こんなメールが来ました。
書くこともないので記事にしようかと思っていたのですが、ずっと放置で今日になりました。

受信日時 : 2016/11/×× 6:44
件名 : お久しぶりです。個人メールから失礼します。

本文 :
お久しぶりです。覚えていらっしゃいますか?
あの時、あのサイトでお渡し出来なかった例のお金の件です。
私が手配していて渡せないままで終わってしまっているのがどうしても耐え切れなく、失礼ながら探偵事務所等にてお調べさせて頂き、このアドレスに辿りつきご連絡させて頂きました。

あの時渡せなかった全額、未だに渡せる状態で残っています。
どうか渡したい、あの時の渡せなかった無念を晴らしたい!

きっと貴方もまだ忘れておられないはずです、あれだけ手続きをしたのですから。
でももうご安心ください。サイトでの手続きはもう要りません。何故ならこうして直接連絡を取れるのですから。

こうして個人間で渡せるタイミングを何とか作りましたのでお返事頂き次第すぐにお渡ししたく思います。
ご連絡をお待ちしておりますね。

すいません、憶えてないです。貴方のことも。
しかし「どうか渡したい、あの時の渡せなかった無念を晴らしたい!」とはずいぶん熱血な方ですね。朝7時前だっていうのに。
ところで探偵事務所等の"等"はどこの"等"なのかしら。

受信日時 : 2016/11/×× 7:44
件名 : 読んで頂けましたか?

本文 :
*6:44のメールと同文のため以下略。

先ほどのメールから1時間後にメールがきました。きっかり1時間後にメールしてくるとはビジネスマンですな、さては。
ただメール本文は先ほどと同じです。「どうか渡したい、あの時の渡せなかった無念を晴らしたい!」も。

受信日時 : 2016/11/×× 13:20
件名 : 本当に覚えておられませんか?

本文 :
突然のご連絡でしたから、驚かれていると思います。
あのサイトでは散々連絡を取り合いましたが今こうして個人間でメール出来ているのが、夢のようです。

あの時、お手続きなさったのに受け取られていなかった全額がまだ渡せる状態で残っております。

ご安心下さい、もうサイトを通しておりませんのでポイントも何もかかりません。
私はどうしてもそれをお渡ししたく、この貴方のアドレスを探しあててご連絡させて頂いたのですから。

もう私からの連絡も無視されたまま、どうすればいいか分からない貴方が受け取るべきだった多額のお金を手続き放置したまま、渡せないままでなんていたくありません。

あのサイトはもう止められたのですか?それともまだおられますか?

「本当に覚えておられませんか?」やっぱり憶えておられません。ほんとすいません。
ところで先ほどのメールから5時間36分後に再びメール頂きました。朝から「どうか渡したい、あの時の渡せなかった無念を晴らしたい!」と熱血なメールを送ってきたので2度寝してこの時間になってしまったに違いありません。ビジネスマンなのに。

しかし2度寝はこんな↓感じになるから危険だ。
起きた瞬間、感覚で遅刻を確信
2度寝したビジネスマンの彼(or 彼女)もこんな感じで目覚めたに違いない。こんな風にお目々パッチリで。

受信日時 : 2016/11/×× 13:46
件名 : 責任を果たす為に連絡しました。

本文 :
もう何通もご連絡しているので、分かっておられると思いますが。
それでも今一度きちんと考えてほしくてまた連絡しました。

あのサイトでお渡し出来なかったお金、それを何としてでも貴方に渡したくて連絡しました。
あの時、受け取れずに結局貴方と連絡も取れなくなって…私は非常に危機感を感じていました。

貴方が受け取る為にやってきた手続きも、受け取る予定だったこのお金も、
全部が無駄になってしまうかもしれないと思ったからです。

私の渡したいという熱意はまだお忘れになっていないと思います。

朝から晩まで毎日何度も連絡していたのが、今となっては懐かしいと思われるかもしれませんね。
でも貴方があれだけ苦労して手配したものを、私はどうしても無駄にしたくありませんでした。

どうか受け取って頂けませんか?あの時のお金を。
今度はあのサイトの中じゃありません。

もうポイント代に怯える事はないんです。
ただあの時私から渡せずに手続きだけで終わったあのお金を、
今度こそ私から渡させてください。

お返事待ってますからね。

4度目のメールです。今度は2度寝もお昼寝もシエスタもせず私のことも忘れずにメールをくれました。ひょっとすると2度寝から覚めてお昼もとっていないのかもしれません。だってビジネスマンだから。
しかし件名が「責任を果たす為に連絡しました。」とあります。私もいい加減な人間なものですから見習いたいものです。その責任感。はい。

受信日時 : 2016/11/×× 14:44
件名 : 本当に責任を果たしたくて。貴方に。

本文 :
*13:46のメールと同文のため以下略。

「本当に責任を果たしたくて。貴方に。」なんか高倉健を思い出しました。彼(or 彼女)はビジネスマンではなく健さんの生まれ変わなのかもしれません。
しかしすごい責任感。脱帽。本当に見習いたい。貴方に。

受信日時 : 2016/11/×× 15:44
件名 : あれだけ払ったのに忘れたのですか?

本文 :
覚えておりませんか?

あのサイトであれだけ私と例のお金の受け取り手続きで散々連絡を取り合ったではないですか!
まさかそれを忘れてしまったのですか?

私は忘れていません!貴方から連絡が届かなくなってからも貴方にずっと連絡も送っていました。
どうしても渡したい!貴方があれだけ頑張って手続きした事を無駄にしたくない!
その想いでいっぱいだったからです!

だから、無茶をして貴方のこの連絡先まで調べてご連絡させて頂きました。
どうか誤解をなさらないでください。

これは貴方にあの時のお金を渡したく連絡しているので、
お渡ししたら目の前でこの連絡先は消去します!

悔しくないんですか?忘れてしまっていいんですか?泣き寝入りみたいなことをするんですか!?

私は嫌です!貴方に渡すと約束してあれだけあのサイトで毎日手続きの連絡を送っていたのですから!
それを無駄にしたくないのです!

感情的な文章で申し訳ありません、ただどうかあの時のお金を貴方に渡したくて。
恨まれてもいい、ただどうしても渡したい。
貴方も忘れていませんよね?
あのサイトでの事を!

またもや前のメールからきっかり1時間後にメールくれました。
ところで高倉健が感情的になってきています。あの「不器用ですから」の健さんが。あの「不器用ですから」の健さんなのに。あの「不器用ですから」の健さんにも関わらず。
あ、高倉健さんのやつは「あなたへ」だった。まぁいいか。

受信日時 : 2016/11/×× 17:44
件名 : 謝りたい、そして責任を

本文 :
責任を果たしたい、私はその想いでいっぱいです。
もしかしたら忘れているかもしれませんが、
私はあの時、あのサイトで貴方に送金が出来なかったのが
今も夢に見る程に悔しく忘れられないでいます。

その思いが失礼ながら貴方のこの連絡先を探し出すところまで大きくなり、
今回何がなんでもあの時に渡せなかったあのお金を渡す為に
こうして連絡させて頂いている次第です。

貴方は諦めたのか、それとも諦めきれなかったのか、
あれから私に連絡を頂けなくなりました。

それから時間だけが過ぎ、私は貴方が手続きしていたあのお金を
どうしても渡したくて仕方がなくなり、
自分の意志であの時の全額をまだ受け取れるように確保し、
こうして個人的なメールを送らせて頂きました。

あの時のお金をまだ受け取れる、この事実を受けとめて頂けるなら
そしてまだ貴方が諦めていなかったとしたら、

お返事を待っています。

またもや44分に送ってきました。魔の44分。
しかし、ここまで責任感があるとうざいですが、このメールをくれた熱血漢改めビジネスマン改め高倉健改め責任感ありすぎでうざい人はどんな顔してメールを書いているのか。
しかし、よくもこれだけ文章が思い浮かぶもんだ。こんなにスパムメールを送り続けてリターンはあるのだろうか。バイトしたほうが効率は良さ気。




関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。