謎の光る飛行物体?それとも流れ星?あ、流れ星なら願い事するの忘れた

先日、空を眺めていたら謎の飛行物体が飛んでました。

飛行機雲
良く見かける飛行機雲ってこんな感じですが、私が見たのは雲の長さが非常に短く、角度的にも地面に向かって移動(落下)していました。画像は以下の通り。

謎の飛行物体 01
謎の飛行物体!?

謎の飛行物体 02
いや流れ星か!? あ!流れ星なら願い事するの忘れた!

謎の飛行物体 03
すわ隕石か!?

謎の飛行物体 05
これを最後に建物の陰に隠れて消えました。

無題
謎の物体を拡大するとこんな感じ。


で、ここまで書いてなんですが、調べてみるとこれってただの飛行機雲だったみたいです。がっかり。

参考
夕方の西空に見える飛行機雲による「火球」

確かに西の空で時間帯も夕方だったので飛行機雲で間違いなさそう。
こんな風に雲部分が極端に短く、下に向かって移動する飛行機雲を見るのは生まれて初めてだったので年甲斐もなくワクワク興奮しながら見ていたのですが、「あ、それ、ただの飛行機雲ですね」って言われると元も子もないというかガッカリというか夢も希望もないって感じ。
白くうっすらと光るその姿はちょっと幻想的だっただけに、「未知との遭遇!宇宙人が攻めてきたぞ!」とか「次は2061年7月とか言いながらフェイント掛けてハレー彗星が急遽来日したんじゃね!?」とかもう少し楽しみたかったのになぁ。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。