通関委任状の書き方 EMSなどで20万円以上の物を送る場合は必要

通関待ち...

EMSや国際小包を使って海外へ荷物を送る場合には、送り先によってはEMSまたは国際小包ラベル以外にインボイスなども必要となりますが、20万円以上の物を海外へ送る際には(または逆に海外から日本へ送ってもらう場合も)税関への申告と許可が必要になります。
「税関への申告と許可が必要」と聞くと思わず尻込みしたくなりますが、今回はそんな面倒な事を紙一枚で他の人におまかせできる素敵な「通関委任状」について。


通関委任状とは


2009年2月の通関手続き見直しによって、20万円を超えるものを海外へ送る(輸出)又は海外から送ってもらう(輸入)際には原則として税関へ輸出入の申告を行い許可を得なくてはならないとされました。

しかし、「輸出入の申告」とか「許可」と言われても、商売とか頻繁にやっているか方は別にして「え? ぜ、税関? 輸出入の申告? 許可? うわぁ面倒くさい!て言うか、そんなの分からないよ!誰か助けて!」ってなりますよね、普通は。
ただ、この"税関への輸出入の申告と許可"は通関委任状があれば日本郵便や通関業者にお願い(要するに丸投げ)出来ます。これは本当に助かります。たった1枚の紙を添付してEMS等を差し出せば自分は何もしなくて済むんですから。

*20万円以上のものを輸出入する際の通関手続きを日本郵便に依頼する場合、有料化されました。
追記参照。

通関委任状やそれに関連する事柄は税関のホームページに詳しく書かれています。
価格が20万円を超える国際郵便物の通関手続の見直しについて

ちなみに20万円以上のものをEMSや国際小包で送る場合、この通関委任状が必要になりますが、これ以外にもインボイスが全ての国で必要となります。(インボイスが不要な国でも添付しなくてはならない)

参考記事
インボイス(Invoice)の書き方 国際郵便用(EMS、国際小包ほか)


通関委任状の書き方


通関委任状の書式に特に定めはないようですが、日本郵便のホームページからダウンロードできる通関委任状を使うと簡単・便利。
通関委任状のダウンロード

通関委任状の書き方自体、特に難しい事はありませんが、参考までに記入例は以下の通り。
(画像クリックで拡大)

輸出用・通関委任状の書き方記入例

通関委任状 輸出 書き方例
① 輸出しようとする郵便物番号

EMSや国際小包ラベルに記載されたお問い合わせ番号を記入。
複数個口の場合は、そのうち一つのお問い合わせ番号と総数を書きます。
ここでは参考までに総数3個としています。

② 委任日、委任者住所、委任者名、連絡先電話番号

委任日は郵便物を差し出す日の日付。
委任者住所、委任者名は差出人(自分)の住所と氏名を記入して捺印(サイン可)し、連絡先電話番号も記入。
その下のFAXやメールアドレスはあれば記入。
輸出者符号はあれば書きますが、なければ書きません。
(個人だとないと思いますが)


輸入用・通関委任状の書き方記入例

通関委任状 輸入 書き方例

こちらは海外から20万円以上のものを送ってもらった時に必要となる輸入用の通関委任状。

輸入用も輸出用と同じく委任者名等を書きますが、輸出用と異なるのが"3 委任する期間"(②の部分)。

ここで委任する回数・期間を1回限りとするか、2年間有効とするかどちらかに"レ"点を付けて選択。

頻繁に海外のサイトで買い物をするような方なら、「この委任の日から2年間」を選択しておいたほうが良いかもしれません。

なお、国際郵便で20万円を超える物が届くと、日本郵便から通関委任状が同封された通知が届くので通関委任状を記入して返送すれば、そのまま通関の依頼が出来ます。
このあたりの流れは以下のサイトが参考になります。

ミプロ 小口輸入について * 2) 少額輸入貨物の項参照
Yahoo!知恵袋 「輸入(納税)申告を必要とする可能性がある国際郵便物のお知らせ」

ちなみにYahoo!知恵袋のほうは国際郵便について私がいろいろ教わっているitazura_yusuiさん。



追記
内容品の価格が20万円を超えるものについて日本郵便に通関を依頼する場合は有料になりました。

20万円を超えるものを輸入
品目数 2つまで 6,600円/件
品目数 6つまで 9,300円/件
品目数 7つ以上 12,000円/件

20万円を超えるものを輸出(2017年4月1日より)
品目数にかわらず 2,800円/件

日本郵便 国際郵便物に係る通関業務の有料化 PDFファイル


関連記事
国際小包 POSTAL PARCEL 宛名の書き方
EMS(物品・書類用)伝票の書き方、追跡、集荷、送り方


最終更新日 2017年3月30日


関連記事
この記事へのコメント

itazura-yusui : 2014/03/27 (木)

こんにちは! 
ずいぶん以前のyahoo!知恵袋の回答でちょっと恥ずかしいですがありがとうございます

最近はこの到着のお知らせが日本郵便から送られてくるときに、通関委任状と一緒にインボイスも同封してくれているようですね
なので委任状のついでに記入できるならばインボイスも書いて出してしまった方が、書類に不明点が出た時のやりとりを省略できるかもしれません

pepetome : 2014/03/27 (木)

コメントありがとうございます!
itazura-yusuiさんのYahoo!知恵袋の回答はいつも参考にさせてもらってます。
それではです!

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。