やたらとジーパンの内股が破れて穴が開くのは自転車が原因だったのに気付く

私はジーパンが好きなのでジーパンばかり穿くのですが、なんかここ数年やたらと内股部分の生地が破けて穴が開いてます。

ジーパン 破れて穴が開く
汚いジーパンなのでこんなに大きく画像を掲載することもないのですが。

矢印右側は完全に破けて穴が開いており、左側の矢印部分も生地が擦れていて穴が開くのは時間の問題。
ダメージジーンズのようにヒザ部分とかの表側なら構わないものの、お尻部分なので場合によってはパンツが丸見えになるのでちょっと見っともない。(別にパンツが見えて恥ずかしがるような年でもないですが、私のパンツがチラっと見えて気分を害した方がいたら申し訳ないので)
そんな訳で頻繁にジーパンを買い換えることとなるのですが、以前はリーバイスとかのメーカーの物を買っていたものの、こう頻繁に内股部分が破けて穴が開くとお金が勿体ないので最近じゃユニクロに。
あ、でもユニクロのジーパンって結構良いですよ、安いし。(ちなみに画像のジーパンもユニクロ)

しかし、ユニクロのジーパンが安いとは言え、穴が開けばまた買わなくてはならないので(私の場合、1年持たずに穴が開く)、なんでこんなに穴が開くのかなって考えてみたら、どうも自転車通勤を始めてからなのに気付く。それでこのジーパンのお尻の白く色落ちした部分をサドルに当ててみるとピッタリ。むむむ...
また、あまりサドルを気にすることもなかったのですが、良く見るとサドル自体にも擦れて傷が付いている。

サドルが擦れている-rej
黄色の矢印部分が擦れています。
特に何かに擦れるような部分でもないのでジーパン穴あきに関連があるに違いない。
試しにこの穴あきジーパンを穿いてサドルに座ってみるとジーパンの穴が開いた部分とサドルの擦れた部分が完全に一致。犯人はサドルだ!
いや、犯人がどうこうじゃなくて、どうもサドルに縫い目があるタイプは断言できないもののダメなのかもしれない。ツルンとしたやつじゃないと。

しかし、このマークローザのサドルが気に入ったのもあってこの自転車を購入しただけにサドルの交換は憚れる。なにか方法はないかと考えて編み出されたのが下の方法。

靴下b
くるぶしぐらいまでの短めの靴下。これをサドルに被せると...

靴下をサドルに装着bb
こんな感じのちょっとしたカバーに。でもちょっと貧乏くさいか。
しかし、靴下をマークローザのサドルに被せてみると何気にちょうど良いし座ってしまえば分かり難い。
ただ、私が使った靴下だと若干短かったのでピッタリ被せるには相当伸ばさないとなりませんが。
私と同じようにズボンの内股が痛んで穴が開くのを防ぎたい方はいろいろ試してみてはいかが。


ネットで検索していたらジーンズの修理を専門に扱っているところや個人の方でジーンズのリペアを解説されているサイトがありました。
自分でリペアするのは難しそうですが、高価だった物や、思い入れのあるジーパンなら修理・リペアするのもいいかもしれないですね。

ジーンズリペア専門店 ハンゾ― ジーンズ修理事例-股・尻のやぶれ
Dolack! 大人の道楽日記 デニムリペア!

更に楽天市場で見つけたのが、下の商品。
アイロン接着 簡単補修シリーズ デニムひざあて
私は試してないので何とも言えませんが、同じデニム生地ながらアイロンで簡単に接着できて、水洗い・ドライクリーニングもOKとのことなのでかなり使えそうな気がします。


当ブログのジーンズ関連記事
児島ジーンズ 23オンス RNB108 リジッド を買う
無印良品のデニムが何気に良い


最終更新日 2015年2月26日


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。