AQUOS PAD SH-08Eにケースを装着、液晶保護フィルムを貼る

先日私が使っているドコモのタブレット、シャープ AQUOS PAD SH-08E に ELECOMのシリコンケースを装着、液晶保護フィルムを貼ってみたので今回はその感想。

ELECOMのAQUOS PAD SH-08E用シリコンケース シリコンケース パッケージ
こちらがELECOMのシャープ AQUOS PAD SH-08E用シリコンケース。右の画像はパッケージ裏側。
品番は TBD-SH08ASCCR で液晶保護フィルムも付属します。
ネットで色々調べてこれを買おうと決めたのですが、近所の家電量販店ではどこにも売っていなかったので結局Amazonで購入。
更に早く欲しかったのでお急ぎ便(+350円 通常配送なら無料)で注文しましたが、午後4時頃に注文して翌日の午前10時半頃に到着。
これは早い。

リンク
Amazon ELECOM SH08E用シリコンケース TBD-SH08ASCCR

液晶保護フィルムを貼る
さて、まずは液晶保護フィルムを貼ってみる。
上の画像は私が貼ったものですが、別にラーメンを食べて飛沫が飛んだのを撮影した訳ではないです。
液晶保護フィルムなんてササっとやれば簡単に貼れるだろと何も考えずにアバウトに貼ったところ気泡が入りまくりでこんな状態に。これは絶望的な気分...
液晶保護フィルムを剥がしてゴミ箱にポイしようと思いましたが、ちょっと冷静になってネットで「液晶保護フィルム 貼り方」で検索したところ、週間アスキーさんのiPad液晶保護フィルム貼り付け講座なる動画をYoutubeで発見。これは自分にも出来そうだと試してみました。

詳しい貼り方は上の動画リンクから見てもらったほうが早いですが、気泡を抜いては小さなゴミをセロテープで除去するを何度も繰り返す地味な作業となるので根気が必要。

気泡を抜く
適当なヘラがなかったのでゆうちょ銀行のキャッシュカードで気泡を抜いているところ。
ステンレスなど金属のヘラで何度も擦ると保護フィルムが切れそうな気がするのでプラスチック製がいいです。

気泡がきれいにとれました
なんとか終了。
これはお見事!としか言いようのないくらいなナイスリカバリー!きれいに貼れました。
とは言え、上の動画では14分ぐらいでやっていましたが、私の場合は3時間ぐらい掛かりました...
最初にアバウトに貼ったのが原因か。
ところで、このシリコンケースに付属する液晶保護フィルムは吸着面がシリコン素材なので何度貼り直しをやっても大丈夫です。実際私も何度も貼ったり剥がしたりを繰り返したので。

液晶保護フィルムが長くなりましたが、ケースを装着すると下のような感じ。
シリコンケース装着 IMG_7146-re.jpg
ケースの使い勝手は良い IMG_7142-re.jpg
ケースを装着してみた感想は以下の通り。

印象、気に入ったところ
・脱着が容易。
・素材がシリコンということもあって手触りは柔らか。
・イヤホンの差込口やカメラのレンズ部分等は開口済み。
・ケース自体の厚みは1.5mm程度なので慣れればそれほど違和感はない。
・斜面に置いてもツルンと滑ったりしないので、使用中に手から滑り落ちる事もなさそう。
・デザインは好みになりますが、いかにも"ケース"な感じではなくシンプルで良い。
・パッケージにも書いてありますが、ケース自体に弾力があるので対衝撃性能は良いかも。

気になったところ
・ケースを装着したままだと充電の卓上ホルダを使った充電が出来ない。
 但し、脱着は容易なのでそれほど問題にはならないと思いますが。
・ケースに帯電性はないようなのでホコリっぽいところに置くとホコリや小さなゴミが結構付着する。
・価格がちょっと高いと感じる。(Amazonで今日現在1,709円)

タブレットのケースだとシステム手帳のようなものが多いように感じますが、個人的にはこのシリコンケースのシンプルさが気に入りましたし、半透明な感じもタブレットという機器には合っていると思います。


2014年4月補足
先日、このケースを付けた状態でAQUOS PAD SH-08Eを落としてしまいましたが、壊れることもなく無事でした。やはりケースの効果があったということか。


最終更新日 2014年6月15日


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。