電気代が高い?それはひょっとすると電気盗かも 油断も隙もない話 

延長コード

このブログでは何度も書いていますが、私は仕事場用に部屋を借りています。
そこで生活している訳ではないので電気代も1,000~1,300円/月前後で推移しています。
一般家庭から比べるとかなり安いと思いますが、電気を使うのはパソコンや照明、ポットでお湯を沸かす、また今の季節だと扇風機くらいなので妥当かなと思っています。

さて先日仕事場で仕事をしていると「ガタン」とか機械を使う音がして外が騒がしい。
業者さんが廊下などを掃除するために機材を運んでいたようですが、まあ我慢できるくらいだったので気にも留めずに仕事をしていました。

パイプシャフト参考画像それからしばらくすると私の部屋の前で何かしている気配があって部屋の外にあるパイプシャフト(左の画像)を「カチャ」って開ける音。
その後、掃除が始まったのですが、どうやら私の部屋用のパイプシャフト内にあるコンセントから電気をとってクリーナー(掃除機)で掃除しているようでした。
その時は「うん?人の家のコンセントから電気使って掃除しているのか」と思ったのですが、良く考えてみると勝手に電気を使っており電気泥棒と言えば電気泥棒なので「断りもなく人の家の電気を勝手に使ってんじゃねーよ」と怒鳴り散らしてやろうかと思ったのですが、それも大人気ないし、我を忘れて怒鳴り散らすと後から自己嫌悪に陥るのでちょっとした事をして止めさせました。(内容をここに書くのもどうかと思うので省略)
廊下などの共用部分の清掃なので一声掛けてくれれば(多分不在だと思ってやったのでしょうが)了解したと思いますが、勝手に電気を使われるとなると誰しも気分が悪いものだと思います。

ニュースで隣の家から延長コードを使ってこっそり電気を使って逮捕される人をたまに耳にしますが、私もその件があったので仕事場はもちろん自宅の外に設置されているコンセント(防水コンセント)に謎の延長コードなどがないかをチェックしました。
上のようなケースや私の場合みたいに勝手に電気を使われたりはまずないとは思いますが、もしも急に電気代が高くなって心当たりがなければ、外のコンセントに謎の延長コードがささっていないかなどチェックしてみるのも良いかも知れません。
(まぁ、電気代が高くなったのは新しく電化製品を増やしたとか、使用時間が増えたとかだと思いますが)


補足

防水コンセント 02 防水コンセント 01
こちらが防水コンセント。
見た事があると思いますが、一軒家だと外にある給湯器があるところなどの壁に設置してあります。
ニュースで延長コードで隣の家などから電気を無断で使用する場合はこのコンセントからこっそりっていうのが多いようです。あまり気にも掛けず、見もしないから確かに気が付かないかも。
ここに見知らぬ延長コードが差し込まれていたら、それは電気盗かも!まずないとは思いますが。
ちなみにこの防水コンセントは電気コードを差し込んでねじるとロックが掛かるようになっています。
もしも差し込んである電気コード抜く場合はプラグ部分を右か左に回して抜けば抜けます。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。