クロネコヤマト 国際宅急便 送り状の書き方・送り方

今回はクロネコヤマト(ヤマト運輸)の国際宅急便・国際パーセルサービスについて。


個人の場合、クロネコヤマトでは送れない国がある


はじめに一番重要なことですが、以下の国々は個人の場合(依頼主または受取人のどちらか一方でも)、書類以外の荷物の取扱いを行っていないので送れません。(2014年12月現在)

個人様のお取り扱いができない国
以下の国は、ご依頼主様またはお届け先様どちらか一方でも個人様の場合、書類以外の荷物はお取り扱いができません。あらかじめご了承ください。

アルゼンチン・カタール・カナダ・サウジアラビア・中国・パラグアイ・フィリピン・ブラジル・ベネズエラ・ポルトガル・メキシコ・モンゴル

そのため個人でこれらの国へ書類以外を送るには日本郵便など他のキャリアを使わなくてはなりません。

参考リンク
クロネコヤマト 個人様のお取り扱いができない国
上記 ご利用方法・ご利用上の注意 >> ご利用の手順 >> 個人様のお取り扱いができない国 を参照

補足
2014年1月現在、日本郵便では上記全ての国へ送る事が出来ます。
但し、国によっては航空便のみ引受可などの細かい条件があるので詳しくは以下のリンクをご覧ください。
お届けできない国・地域一覧


クロネコヤマト 国際宅急便 送り状の書き方、記入例


こちらがクロネコヤマト国際宅急便送り状。

クロネコヤマト 国際宅急便 表紙 クロネコヤマト 国際宅急便 伝票
インボイス付き国際宅急便送り状(伝票)。左が表紙で右が送り状(伝票)本体。
インボイスも一体になっているのでA4サイズぐらいあります。(私が貰ったのはこの伝票ですが、インボイスなしの物もあります。また書式が変更されている可能性もあるかもしれません。)
*日本郵便ではインボイスが必要ない国もありますが、クロネコヤマトの このページ によれば全ての国宛てで必要のようです。
インボイスはクロネコヤマトのホームページ上からもダウンロード出来ます。
Excelファイル
PDFファイル
インボイス記入例(PDFファイル)


下の左側が記入見本、右が実際に私が記入してみた物です。

クロネコヤマト 国際宅急便 送り状記入例 クロネコヤマト 国際宅急便 送り状記入例
記入見本が分かり易く書いてあるので真似て書けば難しくないと思います。
品名の英語訳については こちらのページ が参考になります。

記入については日本郵便のEMSや国際小包とほぼ同じですが、いくつか異なる点や興味深いところもあります。

⑤関税等諸費用の支払方法
EMSなどではこの項目はなく、関税が掛かる際は受取人が支払いますが、クロネコヤマトでは(1)お届け先払い、(2)ご依頼主 後日生産(未収のお客様用)が選択できます。
但し、この選択について個人で発送する場合は(1)お届け先払い のみで(2)は法人のみ選択可能です。

⑦品物価格(円)
この記入例を見ていて私が特に興味深いと思ったのがこの⑦です。

⑦金額0円では通関できません。
*中古品は購入時の約40%、印刷物で値段のないものは1kgあたり100円、手作り品は販売するとした場合の金額を記入してください。

金額0円ではダメというのは他も一緒ですが、クロネコヤマトでは中古品や書類の価格について具体的に書かれています。
この品物の価格についてはクロネコヤマト以外でもひとつの目安になるかもしれません。


クロネコヤマトの国際宅急便を利用する際の注意点


ホームページの「ご利用上の注意」 (ページ中段)に書かれていたことで気になったところは以下の点。

•私書箱、ホテル・ロッジ等の宿泊者、学校・学校寮宛のお荷物はお取扱いできません。

私は日本郵便の扱っている発送方法で私書箱(アメリカのPO BOX)宛てに何度も送っていますが、特に問題なく届いています。
クロネコヤマトでは注意書きとしてまで書いているので窓口で受付けてもらえないか返送になるのかも知れません。


その他気になった点
発送頻度が高いと思われるアメリカ合衆国宛には以下のリンク先に以下のように書いてあります。
アメリカ大陸向け国際宅急便についてのお知らせ

(3)上記お届け先の中でも特に米国向けについては、輸入通関時に以下の情報を、荷受人様へ電話で確認を取らせていただく場合がございます。確認できない場合は輸入できず、返品になる場合があります。

ここで言う、「以下の情報」とは下記の通り。

法人 IRS Number 米国・内国歳入庁(Internal Revenue Service)で発行される番号
個人 Social Security Number 社会保障番号

この注意書きは2010年にアメリカでテロの脅威が増した際に見た記憶がありますが、現在でも上記クロネコヤマトのホームページ上に書かれているので今も適用されているようです。

ここでは法人のIRS Numberについては省きます。
個人の Social Security Number 社会保障番号 についてですが、この番号はアメリカの市民・永住者・外国人就労者全てに発行される番号で国民識別番号として機能しており、身分証明の役割が大きいものです。
クレジットカードの発行やローンの組み立てに提示を求められることもあり、言い方を変えれば悪用されかねない非常に重要な番号です。
文面からすると通関事務所など国などの機関が問い合わせるのだと思いますが、社会保障番号は非常に大切な番号でそういった発送方法を嫌う人もいるかもしれません。
実際、私もebayで落札してくれた相手にSocial Security Numberを教えて欲しいと聞いたことがありますが、「ふざけるな。キャンセルだ!」と言われ本当にキャンセルになったことがあります。
あくまでも「場合がございます」とあるのでそうでない事の方が多いのかもしれませんが、「確認できない場合は輸入できず、返品になる場合があります。」ともあるので気に留めておいたほうが良いと思います。


クロネコヤマト 国際宅急便の料金とサイズ


最後になりましたが、料金体系、送れるサイズ(大きさ、重さ)は以下の通り。
(下はクロネコヤマトのホームページから料金表とサイズ表を合わせたもの 2014年5月現在)

ヤマト運輸 国際宅急便 料金表

料金について日本郵便と比較すると安くなるケースもあれば高くなるケースもあります。
ケースバイケースなので送る物の大きさ・重さ、発送先によって変えれば安く発送出来そうです。


最終更新日 2014年12月9日


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。