スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。

オークション 写真の撮り方・コツ 映り込み防止

以前、オークション用 写真撮影にあると便利なもの という記事の中で下の画像の物を紹介しました。

etc b
コレだけだと何に使うのか分かりませんが、撮影する物が反射する物の場合に光や自分が写ってしまうなどの写りこみを防げると書きました。ただ、前回は書きっぱなしな感じだったので今回は比較写真などを載せて説明します。

Rilakkuma1


 以前 ebay 出品方法 で登場したリラックマのケース。
 画像を見ての通り全体的に反射して何か写っています。
 艶のあるプラスチック製のため余計に写りこみ易いです。
 人によっては擦り傷かと思うかもしれません。

14124144


 そこで登場するのが例のアレ!
 が、紙の穴から何かが覗いているのは分かりますが、
 画像が不鮮明なため、なんか怖いです...

614124259


 裏側から撮るとこんな感じです。
 穴からレンズを覗かせて撮影します。
 実際はあいた手でこのダンボールを持って調整します。

IMG_6126_20131216174955554.jpg


 こちらが撮影し直した画像。
 写りこみが消えてキレイに撮れています。

リラックマ a リラックマ b
並べて見ると一目瞭然。


作り方は適当なダンボールに白または黒などの紙を貼ってレンズの大きさでくりぬくだけなので簡単です。
大きさは小さいとあまり意味がないのでそれなりの大きさがあった方が良いです。


関連記事
この記事へのコメント

管理人のみ通知 :


*「投稿する」ボタンを押した先にメールアドレスを入れる項目がありますが、メールでの返答はしていません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。